さすらいびとのスケッチブック

旅先で見つけたちょっと素敵な情景・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神々しき炎

dontoyaki


年男が火をつける。この火がうまく燃えないとこの年男達は大変な事になります!って言っていました。火は無事に燃え上がり今年がいい年になるような予感がした。
火を見つめていると、嫌な事がすべて吸い込まれていくような気持ちになった。このあと清々しい気持ちで帰途につけた。

2008年1月15日 福島県三島町 GR-Digital
スポンサーサイト

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2008/01/19(土) 21:00:00|
  2. 山村を歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<駅前通り | ホーム | 歳の神>>

コメント

幻想的なシーンですね。
雪の炎は神秘的ですね。
しかしGR-Dはここまで写るんですね。驚きです。
  1. 2008/01/19(土) 23:46:37 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

真剣に炎を見つめている子供たちの後姿が印象的です。
  1. 2008/01/20(日) 11:24:58 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
見ていて本当に神々しく思いました。
で、GR-DですがISO800まであげていますので、ノイズがかなりのっています。それでも手持ちなんですがよく写るカメラです。

>ななさん
子供たちは火がつく前は元気に走り回っていましたが、火がついたらじっと見つめていたのが印象的でした。
  1. 2008/01/22(火) 00:02:06 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji2.blog86.fc2.com/tb.php/189-917ee15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

酒呑童子@放浪人

Author:酒呑童子@放浪人
旅と酒と鉄道とカメラをこよなく愛するおぢさんです。

四季・旅情をテーマにした鉄道写真ブログも展開中です。

さすらいびとの子守唄

http://shutendouji.blog78.fc2.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。