さすらいびとのスケッチブック

旅先で見つけたちょっと素敵な情景・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

煌く海

kirakira


煌く海は美しい・・・いつまでもいつまでも眺めていたくなる、不思議な光景。
まだ春の海になりきれない鋼色の海・・・でも反射する光は確実に春のそれだ・・・

2008年3月8日 長崎県南島原市 GR-Digital


スポンサーサイト

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/01(火) 23:00:03|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の海を臨む・・・

harunoumi


平地の少ない島原半島の南部は、斜面にへばりつくように棚田や集落が展開する。
遥か下に臨む有明海はすっかり春の色・・・北の大地はまだ雪が残っているというのに・・・

2008年3月8日 長崎県南島原市 K10D DA50~200mm

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/29(土) 22:36:03|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小さな漁村にて 3

wakamemizuage


沖で獲ったワカメを上げる小さな漁港の風景。日常を巡る旅、普段着を見る旅、そんな旅を続けていきたいものだ・・・

2008年3月9日 長崎県南島原市 GR-Digital

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/16(日) 21:00:00|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな漁村にて

wakameryou


長崎県南島原市は8つの小さな町が平成の大合併によって出来た市だ。その中の旧「布津町」は海に寄り添うようにいくつかの集落と漁港がある。このあたりはワカメの養殖をしているようで今が正に旬という事。そぼ降る雨の中、養殖場からワカメを獲る。その土地に根付いた光景を見つめるのも旅の楽しみのひとつである。

2008年3月9日 長崎県南島原市 K10D DA50~200mm

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/12(水) 21:00:00|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海よ・・・

hutuumigira


海よ、煌く海よ・・・
いっぱいに光を浴びて、荘厳なまでに煌く海よ・・・
その眩しさに目を細めて、僕はいつまでも見つめているだけ・・・
海よ、僕の海よ・・・

2007年10月21日 長崎県南島原市 K10D DA50~200mm

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/26(金) 21:39:55|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

原城址を臨む

harajousi


穏やかな青い海が美しいここ南有馬の地は過去に悲しい歴史があった。17世紀初めに起こった島原の乱…。海に浮かぶような半島の上の小高い丘はその最後の舞台になった「原城」跡だ。ここに篭城した3万人を越える農民は最後はみんな討ち死にしたという。そんな悲しい歴史の地を小高いところから見下ろし、壮絶な歴史を感じて想いを馳せる。なんだか青い海に吸い込まれるように気が遠くなっていく。そして…僕は時を超える、時を駈ける…

2007年10月20日 長崎県南島原市 K10D DA50~200mm

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/26(金) 00:40:34|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丘に上がった・・・

kantyou


丘に上がった河童・・・とはいったもの。これでは船も働けない。
潮の干満が大きい有明海では、船溜りや河口でこういった光景をよく見かける。とにかく潮が引くと底が見え、満ちてくるとあっという間に水面が上がる。ここまで激しい干満は見たことがなかったちょっと変に見えた光景だった。こんな旅先での小さな発見が妙に新鮮で心地いい。

2007年10月21日 長崎県南島原市 GR-Digital

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/25(木) 00:52:31|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ある漁港にて

simabaraminato


朝日が昇る。やや靄がかかった朝。靄に乱反射するのか光が散乱する眩しい朝、一艘の小さな船が帰ってきた。カモメが一羽お出迎え・・・

2007年9月13日 長崎県島原市 D2X AF-S VR 70~200mm
 

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/07(日) 23:58:40|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海を抱きしめて・・・

unabara


ふだん、山や田園風景ばっかり撮っているからか、海と対峙するとなぜか圧倒される。海の雄大さ、美しさ、光を受け止める眩しさ・・・そのスケールの大きさに・・・
そんな美しい海を思い切り抱きしめてみたい・・・そんな気持ちで海と対峙してシャッターを押せたら・・・もっと素晴らしい写真が撮れるに違いない。海のスケールに圧倒されないように、僕ももっともっと大きな気持ちを持ちたいものだ・・・

2007年9月12日 長崎県南島原市 D2X AF-S VR70~200mm

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/04(木) 01:41:53|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

煌きの朝

kitaarimakakou


朝日ってこんなに眩しかったっけ?
水面に反射する朝日、降り注ぐ朝日、その眩しさが妙にうれしかった煌きの朝だ・・・

2007年9月12日 長崎県南島原市 GR-Digital (トリミング有)

テーマ:朝陽・朝焼けの写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/09/18(火) 23:47:47|
  2. 海を巡る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

酒呑童子@放浪人

Author:酒呑童子@放浪人
旅と酒と鉄道とカメラをこよなく愛するおぢさんです。

四季・旅情をテーマにした鉄道写真ブログも展開中です。

さすらいびとの子守唄

http://shutendouji.blog78.fc2.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。